lunawings~写真と旅~

デジタル&フィルム写真日記+旅レポのブログ

神戸どうぶつ王国~小雨に濡れる池の水鳥たち~

カピバラとマーラがいたスペースから出口へ向かって進むと、
大きな人口池があって色々な種類の水鳥がいるゾーン、ペリカンラグーンです。
オシドリ / mandarin duck

午後から雨の天気予報通りに、雨がしとしとと降っていました。
IMG_0303.jpg

小雨とオシドリ

オシドリ / mandarin duck


羽の上に乗っている雨の水滴が綺麗だったので、水滴が沢山ついている鳥は何枚も撮りました。

オシドリと、
オシドリ / mandarin duck

ホオジロカンムリヅルと、
ホオジロカンムリヅル / Grey crowned crane

ペリカン。
(ペリカンは羽が白いので、ブログサイズの写真では水滴がついているか分からないけど…)
モモイロペリカン / White pelican

並んでいる姿が綺麗だったのでパチリ☆
モモイロペリカン / White pelican


F1.8の単焦点レンズで撮っているので、後ろはボケになっていますが、
ショウジョウトキなど、他にも数種類の水鳥がいました。
(小雨が降っていたし、この後は約2時間かかる京都へ移動するのでゆっくりと撮れない時間になっていたので、
 撮りやすい場所にいる鳥しか撮っていません…)

ホオジロカンムリヅル


この鹿は池に足をつけて何を求めているんだろうか…?
このままの状態で数分間、固まった様に立ったままでした。
ホンシュウジカ / sika deer


ここに来た時からキーキーと甲高い声が響いていたので、
必要最低限の躾がされていない子供が騒いでいると思ったら、
屋根の上をドタバタと動き回っていた、ワオキツネザルでした…。
ワオキツネザル



どうぶつ王国のサイトには、
「池の上空にはネットが張られ……(中略)……回廊の上には庇がついており、
雨の日でも濡れずに鳥とのふれあいが楽しめます」
と書いてありますが、
雨を完全に遮断する屋根ではないので、雨が降った時は少々濡れます。
雨の日に行かれる方は、その点はご注意下さい。


この後は、一番最初に来たふれあい広場へ行って、少し撮影してから帰るのですが、
ここまでの撮影は、Canon 85mm F1.8のレンズがすっごく役に立ちました!
(カメラはAPS機のEOS 70Dです)
今までブログに載せた写真は、ほとんどがこのレンズで撮っています。

November 18, 2015



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 最新記事 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


0 Comments

Add your comment