lunawings~写真と旅~

デジタル&フィルム写真日記+旅レポのブログ

【京都】祇園の「ゲストハウス金太」の感想

DSC01972690.jpg

祇園、東山区にあるこちらのゲストハウスの感想です。
祇園にあるお茶屋さんを改装したゲストハウスで、オープンして一年未満なので、
「新しい=綺麗」があります。
バス停、駅から徒歩5分と、アクセスも良好。
宿泊料金はリーズナブルな方。

紅葉の見頃ピークの一週間前から宿泊費を釣り上げているゲストハウスがあるので、
条件は良いとは言えます。
しかし、女将さんの接客態度は強烈でした。
昭和のおばちゃんの接客と気性が根付いた様な感じで、キツイ言い方や言葉を使います。
フリースペースでは他の宿泊者とほのぼのとした雰囲気でおしゃべりしていたので、
「客商売は好きではない人が、仕方なく仕事している」とかではないと言えます。
女将さんの物の言い方がきつい事は承知で泊まりましょう。
同じ様な立地条件の良さにゲストハウスの中でもリーズナブルな宿泊費で泊まれる所は、
数少ないはずです。
外国人宿泊者と英語で接客する為に駐在していると思われる、外国人男性スタッフは、
フレンドリーで全く問題はありませんでした。

女性ドミトリーは二階にあり、廊下が共用ドミトリーなので、
完全に遮断された造りではありません。
共用の部屋に入ってから女性部屋の中に入る造りです。
ベッドは快適でした。
ベッドと部屋の壁とのスペースは広い方ではなく、
機内持ち込みサイズよりワンサイズ上のスーツケースなら整理整頓は可能。
それ以上だとスペースの狭さが気になると思います。

シャワーは8~23時と時間制限あり。
大抵のゲストハウスでは近所の銭湯を分かりやすく紹介したチラシやボードがあったり、
チェックインの時に直接教えてくれるけど、
銭湯の案内はありませんでした。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 最新記事 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


0 Comments

Add your comment