lunawings~写真と旅~

デジタル&フィルム写真日記+旅レポのブログ

ジェットスター搭乗レポ 名古屋中部→福岡

お伊勢参りとセントレアでヒコーキ撮影は終わりです。
ジェットスターの最終便で福岡へ帰ります。

この便は一番端っこにある1番搭乗口の使用がお決まりなのですが、
搭乗口変更になり、沖止めになりました。
別の便が到着遅れで、1番を使っていたのが原因だと思われます。

セントレアでの沖止めは初めてです!
日没直後のマジックアワーなので空の色がキレイ☆
帰りの飛行機(1)

帰りの飛行機(2)


乗る前に、貨物機のエリアにいるエアアジア・ジャパンを撮りたかったのですが、
タラップに密接するバスの止め方だったので、
振り向くとバスにさえぎられて貨物機エリアは見えない状態なので、撮る事は不可能。
左側の窓際を指定していたので、機窓から撮りました。
(望遠レンズはバッグに入れていたので、標準ズームレンズで撮影)
機窓から


*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*



夜便の名古屋中部-福岡は、海の中道を超えて福岡県に入るまでは、景色がイマイチです。
しかも、雲に覆われて下界の景色はほとんど見えない状態でした。


福岡の夜景が見える所まで来ましたが、普段見ている景色と違います。
「おおお…、まだRWY34運用?」と思っていたら、福岡空港が見えた!
(青い光が点々とある所が福岡空港の滑走路です)
GK587 NGO-FUK / RWY34
以前、ピーチの最終便で帰った時に、RWY34運用だった事が一回だけあったのですが、
その時よりは福岡空港が近くに見えました。

ぎゅい~んと角度を変えて、まっすぐ滑走路を目指します。
GK587 NGO-FUK / RWY34


福岡空港に到着。
撮影許可を頂きましたので、コックピットをパチリ☆
Jetstar Japan A320-200
【注】日本の航空会社でコックピットの撮影許可を頂けるのは、ジェットスター・ジャパンのみです。
   (他社の航空会社は、特別なイベントで撮影許可が出る事があります)
   但し、撮影は断られる事もあるし、一歩下がっての撮影となるので、
   「有り難い事に撮影させて頂ける」の気持ちで、CAさんの指示に従って下さい。


結局、この日は最後までRWY34運用でした。
真冬でも最後までというのは基本的にないので、3月だからなおさら珍しい。
大抵は17時すぎにはRWY16運用に戻ります。
19時すぎだと「今日は16に戻るのが遅い」になる。


今回でお伊勢参りの旅レポは終わりです。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Taken on ‎March‎ ‎10‎, ‎2016



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 最新記事 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


0 Comments

Add your comment